3月 292013

Comparing rankings and ranking progress for a number of sites

検索順位をチェックしたり、サイト内のいろいろな情報を調べたりすることができるソフトウェアのパックです。これがスゴク使いやすいので早速レポート

Rank Tracker

日本の検索順位チェッカーではGRCが有名ですが、GRCよりもいろんな事ができちゃいます。

グラフ表示も見やすくていいです。

競合サイトと比較してチェックしたりすることも可能です。

検索キーワードを提案する機能もあるのですが、残念ながら日本語ではちょっと厳しい感じ。。。

海外の検索順位チェッカーは日本の検索エンジンに対応していなかったりする場合が多いのですが、これは大丈夫。

2013-03-29_212043

しっかり対応してます。

WebSite Auditor

これが一番使う頻度が高そうです。

一言で言えば、サイトの内部を監査するソフト。

metaタグの表示やトータルリンク数、PageRank、リンクの価値、ページサイズ、HTMLのコードエラー、リンク切れ、Nofollowリンクの有無、GoogleやYahooにキャッシュされた日付、アップロードされた日付などの情報をページ毎に表示することが可能なんです。

All website's pages presented as a structure

このソフトも日本のサーチエンジンに対応しています。

日本語表示はできませんが、なんとか頑張れば使えます^^

実はGoogleやYahoo用のサイトマップ自動生成機能なんかも付いてます。

これが意外に便利です。

WordPressとの親和性も高いです。

SEO SpyGlass

これを一言で説明すると、バックリンクチェッカーです。

例えば、競合サイトのバックリンク(被リンク)をチェックして、そのサイトがどんなところから被リンクをもらっているか、調べられるのです。

更には、その被リンク先のIPやPageRank、アンカーテキスト、ドメインエイジなどまで調べられるので、その競合がどんなバックリンク対策を行っているか、丸裸に出来てしまうソフトなんです。

あ、これらのソフトは有料ですが、パックで買うと非常にお得です。

Free版もあるので、まずはFree版をダウンロードしてどんなソフトか確認してみましょう。

http://www.link-assistant.com

LinkAssistant

このソフトは、リンク管理ソフトです。

かなり高機能で、ざっくり説明すると、

メール or 問い合わせフォームで相互リンクを依頼

メーラーで管理(メーラーがソフトにインクルードされてます)

リンクの自動生成(カテゴリー、サブカテゴリーと階層を分けることも可能)

という感じで、依頼からリンク集の自動作成までをやってくれるんです。

メールは事前にテンプレートを複数用意しておくことができます。

問い合わせフォームの入力にも自動フォーム入力機能があって超便利^^

感動するのは、SFTPにも対応しているところ!!

2013-03-29_215039

すばらしい!

という感じで、非常に高機能なソフトです。

日本語表示には残念ながら対応していませんが、日本人の利用者が多くなってきたら対応してくれるかもしれませんよ(根拠無し)

http://www.link-assistant.com


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by admin
QLOOKアクセス解析