9月 302011

2011-09-30_121956

Firefox7 の特徴、メモリー消費量が減る!

という内容をみて、ずうっとFirefox4で使用していましたが、やっとアップデートする気になりました。

アップデートは通知がくるので、OKすれば自動でアップデートされます。

問題は、アップデートにより動かなくなったアドオンをどうするか。

ちょっと調べたらすぐに見つかりました。

Add-on Compatibility Reporter

という、Mozilla謹製のアドオンをいれることで解決できます。

まずは、インストール。

Firefoxを再起動して、Compatibility Reporter のチェックをオンにします。

URLロケーションに「about:addons」といれるとやりやすいです。

非推奨なアドオンをONにしてFirefoxが暴走してしまった場合は、セーフモードで立ち上げて、全てのアドオンを無効にしてから再起動すればなんとか復旧します。

セーフモードは、Shift+Firefoxをクリックで立ち上がります。

そこからどのアドオンが問題だったのか、犯人捜しですね。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by admin
QLOOKアクセス解析