9月 062011

ソースコードを書く必要があるので、Windows Live Writer(WLW) でpreタグを使ったところ、使ったpreタグ以降のコードが全て1行ずつ改行されるという不思議なことが起こった。

WLWを使わずに、WordPress側で同じ処理をすると問題ないことから、WLWからデータを送信するときに問題が起きているのだと思う。

色々調べたところ、ビジュアルエディタで編集する際にbrタグやpタグが勝手に入る問題と類似している気がしたので、

Modify paragraph formatting plugin “PS Disable Auto Formatting” | WordPress Plugin for CMS

という、ビジュアルモード編集時における意図した通りの自然な改行・段落の生成するというWordPressのプラグインを導入してみることにしました。

今までは似たようなプラグイン、brBrbrやDisable wpautopを使っていましたが、今回の事象はこれらのプラグインでは解決できませんでした。

今回の「PS Disable Auto Formatting」を入れたところ、見事に解決!

preタグ以降も問題なく、意図したとおりの内容で表示されました。

brBrbrやDisable wpautop の利用をやめて、今後は「PS Disable Auto Formatting」に一本化することにしました。

—追記—

Disable wpautop をやめてしまうと、問題が再発してしましました。

なので、現在は、

  • brBrbr:OFF
  • Disable wpautop :ON
  • PS Disable Auto Formatting:ON
  • SyntaxHighlighter Evolved:ON

という設定でやっています。

なお、SyntaxHighlighter Evolved は、背景が黒なので Emacs 一番使いやすいです。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by admin
QLOOKアクセス解析