3月 282011

screenshot-2screenshot-3

iPhoneの引き続き、Androidスマートフォンの人気がどんどん上がってきてます。

通常何もしない状態でWordPressで作ったブログをスマートフォンでアクセスした場合、パソコンと同じレイアウトで表示されるわけですが、さすがに画面が小さいので2カラム、3カラムが主流のサイトを閲覧するのはしんどいです^^;

スマートフォンからアクセスした場合のユーザビリティーを高めるために、「WordPress PDA & iPhone」というWordPressのプラグインを導入してみます。

このようにスマートフォンの画面にあった表示買えてくれるテーマプラグインは他にも結構あるのですが、やっぱりiPhoneを中心としており、Androidスマートフォンには対応していないものなどもあります。

今回導入する「WordPress PDA & iPhone」はiPhoneはもとより、Androidスマートフォンにも対応しています。

ユーザがどの端末でアクセスしているかは、Browser Agent で判断しています。(なので、ユーザ側がこのBrowser Agentを偽装してアクセスしてくるとそれはそれで偽装したブラウザで判断されてしまうのですが、ま、これは置いておいて)

「WordPress PDA & iPhone」はかなり多くのBrowser Agentに対応しています。
(2011/03/28現在)

Elaine/3.0, Android, iPhone, iPod, Palm, EudoraWeb, Blazer, AvantGo, Windows CE, Cellphone, Small, MMEF20, Danger, hiptop, Proxinet, ProxiNet, Newt, PalmOS, NetFront, SHARP-TQ-GX10, SonyEricsson, SymbianOS, UP.Browser, UP.Link, TS21i-10, MOT-V, portalmmm, DoCoMo, Opera Mini, Palm, Handspring, Nokia, Kyocera, Samsung, Motorola, Mot, Smartphone, Blackberry, WAP, SonyEricsson, PlayStation Portable, LG, MMP,OPWV, Symbian, EPOC

スマートフォンだけではなく、ケータイ関連のBrowser Agentにも対応しているんですよね。
すごい!

導入は、

WordPress PDA & iPhone Plugin | Imthiaz Blog

からダウンロードします。

DLしたら、WordPressのプラグインディレクトリ(/public_html/wp-content/plugins/)に入れて、WordPressの管理画面にログインして、プラグイン(WordPress PDA & iPhone)を有効化するだけ。

これで、該当するBrowser Agentでアクセスすれば、それに応じて、テーマを変更してくれます。

Xperia で本サイトにアクセスしてみました。

imageimage

こんな感じで表示されるようになりました。

シンプルな表示なり、とても見やすくなったと思います。


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by admin Tagged with:
QLOOKアクセス解析