3月 292011

2011-03-29_162459

ソースコードがきれいに表示されるプラグインを導入。

ソースコードを良くコピペするので、これがとっても便利ですね。

WordPress › Syntax Highlighter for WordPress « WordPress Plugins

インストールは↑から。

解凍してプラグインフォルダにいれて、WordPressの管理画面から有効化をクリック。

コレで使えるようになります。

設定>SyntaxHighlighter Settings からテーマなどいろいろ変更が可能です。

ちなみに当ブログでは「Django」を採用しました。

使い方はプラグラム言語名を [ と ] で括ります。半角ですよ。

  • htmlなら、始まりに[html]、終わりに[/html]
  • cssなら、始まりに[css]、終わりに[/css]

WindorsLiveWriter を使っている場合は自動的に<p>タグが付与されてしまい崩れてしまうので、<pre></pre>タグで外側を囲んでしまえば余計なタグは付かなくなります。

[/crayon]

覚えておきたいショートコードはこのくらいでしょうか。

num:行番号の開始番号指定
例:[php num=10]~[/php]

highlight_lines:ハイライト表示したい行を指定
例:[php highlight_lines=”1,2,3″]~[/php]

2011-03-29_165440

マウスをコードの上に持ってくるとこのようなアイコンが表示されます。

主に使うのは、左から2つ目でしょう。

これをクリックすることでクリックボードにコピーすることが出来ます。(行番号を含まず似コピーできるので便利です)


関連記事

Trackback URL

管理者承認後に公開されます。リンクと感想は必須でお願いします

Posted by admin
QLOOKアクセス解析